Top >  西式健康法 >  合掌合蹠

合掌合蹠

合掌合蹠(がっしょうがっせき)

仰向けになります。

両手の指を開いて指頭を合わせ、押したり緩めたりを数回やります。

次に、合掌し、手首を軸にして数回扇状に回転させ、最後に合掌します。

手は合掌させたまま、膝を曲げて開き、足の裏を合わせます。(合蹠)

脚を伸ばしたり縮めたりを10~20回行います。

曲げたときは両膝を開き、伸ばしたときは両膝が近づくように十分屈伸します。

同時に手も、合掌のまま頭上に往復させて屈伸します。

朝夕、行います。

四肢の筋肉、神経を平等に揃え、調和を図ります。股関節を整えます。

 <  前の記事 毛管運動  |  トップページ  |  次の記事 背腹運動  > 


おすすめリンク