Top >  健康情報 >  コリナシール

コリナシール

コリナシール

コリナシールという健康グッズを、友人から勧められました。

見た目は「ピップエレキバン」に似ています。

丸いテープの真ん中にあるのは金属の小粒ではなく、もっと柔らかくて、平たいものです。

箱に入っていた取扱説明書を見ると、コリナシール本体(シリコン樹脂、貴金属類、アミノ酸類、カルシウム類、生理活性食塩)と書いてあります。

どうも、磁力のパワーを出すのではないようです。

私は、咳喘息ですので、喘息と慢性気管支炎のツボから、3種類4ヶ所に貼ってみました。天突(てんとつ)、膻中(だんちゅう)、中府(ちゅうぶ)、大椎(だいつい)です。(位置は、下に図を載せます)

いつも、胸の真ん中あたりに詰まった感覚があり、咳がひどいときは、この詰まった感も強くなります。

コリナシールを貼ったその日から、胸のあたりの詰まった感じが減って、すっきり感が出てきたような気がします。劇的に効いたわけではありませんが、効いたのかなあとは思います。

不思議です。

コリナシールのチラシをみると、販売会社は、「暮らし研究所 株式会社トータルヘルスデザイン」というところです。

どういうふうに効くのかをみると、

*****

『コリナシール』には、生理活性作用をもった特殊な情報が使われています。
この情報を安定した形で供給するために、濃度や配合比をとことん研究、ひとつの場をつくることに成功しました。
この状態にあるとき、活性成分が一番実力を発揮、大活躍することができます。

*****

「情報を安定した形」? よくわからない。怪しい。

それから、

*****

カラダが忘れてしまった「本来の状態」の記憶。
「コリナシール」はカラダにそれを思い出させてマイナスの状態からゼロへと導き、
さらに「より良い状態を目指す」ようサポート。

*****

ますます、わからん。

まあ、効けばいいんだけれど。


コリナシール - 肩・ひざ・腰、気になる部分に【3,000円以上で送料無料】コリナシール


korinasirutubo.jpg

 <  前の記事 薬剤アレルギー  |  トップページ  |  次の記事 アレルギー治療の基本  > 


おすすめリンク