Top >  健康エッセイ >  元気な老人

元気な老人

時々、顔をあわせるHさんは、ホームセンターで車の誘導をやっているおじいさんです。

いつもニコニコしていて、心身共に健康であることをうかがわせます。

頭の髪は、少なく、真っ白ですから、それなりの年齢であることが分かります。

冬になると、外での交通誘導は寒く、特に風があると「寒い、寒い」と朗らかに言います。

思い切って、年齢を聞いてみました。

なんと、72歳。

顔のシミや、髪の毛をみて、70を越えているかなあと思っていましたが、元気さは、60代半ばのように見えました。

しかし、驚きです。

体はしっかりしているし、しゃべりもハッキリしています。

耳は、ちょっとだけ遠いかな、といった程度です。
 
健康の元の一つは、歯にあると思います。

歯がきれいに揃っています。一本だけグラグラしたので抜いたそうですが、虫歯はないとのことです。

お酒は、2日に一回、焼酎をボトルの半分くらい飲むのが楽しみだそうです。

これも。また凄い。
 
健康法を聞いてみました。

何もしてない、考えもしない、と答えが返ってきました。

いろいろ考え、いろいろやっていながら、体の弱い私とどこが違うのでしょうか。

素材(身体)が元々違うのでしょうか、それとも、健康法を気にしない生き方が良いのでしょうか、両方でしょうか。

 <  前の記事 毛細血管とグローミュー その2  |  トップページ  |  次の記事 アレルギーに西式健康法  > 


おすすめリンク