Top >  アレルギーを治す食事療法(実践記録) >  アレルギー(咳喘息)の食事療法の経過報告080327

アレルギー(咳喘息)の食事療法の経過報告080327

アレルギー(咳喘息)による咳の状態が安定しないので、3/1より毎朝きちんと、吸入薬(セレベント、フルタイド)を摂ることにしました。

やはり、咳はおさまり、楽になります。

常日頃、現代医学を批判していますが、こういう経験をすると評価せざるを得ません。

3/11より、吸入薬のうちの一つフルタイド(ステロイド)を止めてみました。

本を読んでいて、気管支拡張剤だけを吸引している人がいることを知ったからです。

止めてから、少しずつ咳が出てきました。

3/21に、帰りの電車の中で激しく咳き込んだので、用意していたフルタイド(ステロイド)を吸入しました。

また、しばらくは、毎朝二つの吸入薬を摂ることにします。

不思議なのですが、電車に乗ったときに咳き込みます。

それから、うちに帰ったときも咳き込みます。

空気が変わるからだとは思うのですが、でも不思議です。


それと関係あるのかどうか、最近、胸のあたりが楽になったなあと感じます。

 <  前の記事 アレルギーの食事療法の経過報告080326  |  トップページ  |  次の記事 半断食-鶴見式半断食  > 


おすすめリンク