Top >  栄養学によるアレルギー治療法 >  アレルギーに効くサプリメント(栄養補助食品)その4

アレルギーに効くサプリメント(栄養補助食品)その4

・ビタミンE

ビタミンEは、脂溶性の抗酸化物質で、酸素で破壊される他の脂溶性のビタミン類を守ります。

ビタミンEは、低温で圧搾された野菜オイル、動物のモツ、タマゴ、緑黄色野菜、豆類、ナッツ類、種子

類、ブロッコリー、芽キャベツ、大豆、コムギ麦芽、全粒穀物などに含まれています。


食事のとき、オイルを摂らないと、食品から十分なビタミンEが摂れていない可能性があります。

また、野菜をたくさん食べていても、ビタミンEの60~70%は便とともに体外に排出されます。


・ビタミンEは強力な抗酸化物質で、免疫系の働きを助け、アレルギー症状の元になるヒスタミンの産

生を抑えます。

そして、病気の治療を速めたり、疲労感を取ったり、細胞の老化を遅らせてアンチエイジングに効果があ

ります。


小麦や大豆から採った天然のビタミンEは、小麦や大豆のアレルギーがある人は摂るべきではありません。

また、甲状腺機能亢進、糖尿病、高血圧、リウマチ性疾患がある人は、摂る量は少量から始めて徐々に増

やしていきます。

もちろん、医師と相談します。

 <  前の記事 アレルギーに効くサプリメント(栄養補助食品)その3  |  トップページ  |  次の記事 アレルギーに効くサプリメント(栄養補助食品)その5  > 


おすすめリンク