Top >  アレルギーを治す食事療法(実践記録) >  アレルギー治療の実践記録(091220)

アレルギー治療の実践記録(091220)

以前やっていた仕事に戻ったのですが、たまに、講義や講演をやります。
先日の講演といいますか、プレゼンテーションで、自分の声があまり通らないこと、
それから、しゃべりに熱が入ってくると、ノドを使った声になり、一層聞き取りにくく、
かつ、ノドが疲れました。

いまさらですが、これは良くない、直そうと思い、ヴォイストレーニングの教室を探しました。
それで、体験レッスンを受けることにしました。

いろいろと話を聞いたのですが、私が咳喘息であることを話すと、
ヴォイストレーニングをすることにより、花粉症や喘息が治る方がいるそうです。

腹式呼吸を行うことにより、腹筋を使い、内臓を動かすので血流が良くなり、
免疫力が増すのだろうという話でした。

アレルギーは、免疫の異常ですから、免疫力がアップすると、
もっとおかしくなるんじゃないかと思うのですが、
治る人がいるということは、なかなか興味が湧きます。

私が調べた範囲では、発声練習や、腹式呼吸でアレルギーが治るということは
見つからなかったのですが、可能性があるならば、やるべきと決意しました。

予定としては、年明けから通うつもりですので、いずれ結果を報告します。

 <  前の記事 アレルギー治療の実践記録(091205)  |  トップページ  |  次の記事 アレルギー治療の実践記録(100102)  > 


おすすめリンク